ぶんた
西心知多ラーメン文太
メニューへデータ転送FileNo505
おすすめ度 ★について
サービス度

スープの種類について醤油味噌冷麺

知多郡美浜町河和字岡ノ脇34 地図を表示
営業時間 11:00〜14:45,17:00〜20:45
定 休 日 月曜日
アクセス 名鉄河和線河和駅より約600m
駐 車 場 あり
カウンター あり
テーブル あり
座 敷 -席
電話番号 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2006.11.28現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 - マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット ×
看板を見る限りだと、お好み焼きとラーメンのお店だが、ラーメンにはこだわりがあるようだ。麺には『八雲米(山口県産)』の米ぬかを練り込み、スープに使う水には『浄活水器のあな』を使用。卵は『あさひ卵(熊本県産)』、角煮には『西心醤油(岐阜県産)』を使うという。店内はテーブル席とカウンター席。それほど広くはないが、家族連れでも問題はないだろう。



元祖のあなラーメン
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細・概ねストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、煮玉子1/2、ノリ、ネギなど
2006/11/28 食す。 ★☆☆☆☆ 550円 評価について
2年近く前に、意外に好印象を持った一杯だったが、元祖の二文字が付け加わっていたので改めて食べ直してみることにした。一口で判る厚みのなさ。ピュアで飾らないイメージがあったのに、思い出の味が音を立てて砕け散っていく。醤油も強くはなく、多少の動物らしさは判るものの、スープが弱く、風味も甘みも感じられない。麺は中細で概ねストレート。ユルユルではないが、このスープとはお似合い。1cm近い厚みがあるチャーシューは醤油辛い程に味がしっかり。口の中でホロホロと崩れていく。メンマの歯応えはザクザク。見たままに味は濃いめ。玉子は黄身が流れ出さない程度に半熟で白身もやわらか。多少脂は見られるが、あっさりしていて飾らない味とは言え、厚みが足りないし、麺とスープに一体感がない。私にとって思い出の一杯だったが、綺麗さっぱり忘れることにした。悪い意味で、とんこつラーメンに興味が湧いてしまう。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩ラーメン
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、カマボコ、ノリなど
2005/05/01 食す。 ★☆☆☆☆ 650円 評価について
赤しゃ塩で懲りてはいたが、きっと味の組み立てが違うだろうとプラス思考で挑んでみた。それが・・・同じだった。僅かに塩の輪郭を感じさてはいるが、やはり味は薄く、旨味は感じられない。以前気になったスープの動物系の風味が感じられなかったのは単にブレの問題だろうか?『何か入れ忘れたでしょ』と言いたくなるような薄っぺらいスープだ。麺は中細のやや縮れ。食感はゆるいが不思議と面白みがある。メンマはコリコリ・・・味付けは塩だろうか?このスープの中で塩を感じさせるものだから、余計にスープが弱く感じられる。誉めるとすればチャーシュー・・・1.5cm程の厚さがあり、とてもやわらか。控えめなながら味わいがある。耐えきれなくてラー油を入れてみた。スープに広がる赤い水玉模様・・・多少は飲めるようになるが、ここまでする必要があるのか!のあなラーメンは意外に良かったが、このラーメンは理解することができない。
▼MENUへ / TOPへ▲
赤しゃ塩ラーメン
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、エビ、ネギ、カマボコ、ノリなど
2005/03/29 食す。 ★☆☆☆☆ 850円 評価について
ごめんなさい・・・最初に言っておいた方が良さそうだ。僅かに濁ったスープを口にしてみれば、アッサリと言うより味が薄い。スープの弱い動物系の風味がモロに前に出ている。塩と判る程に塩を感じる事もなく、旨味らしきものを感じられず、間違ったでしょ?と言いたくもなる。麺はやや縮れか・・・厨房には萬寿食品の麺の箱が見られる。少しゆるく感じたが、スープとの相性など考える必要はないだろう。トッピングの中ではエビの存在感が大きい。風味・食感ともに申し分ない。主役はやはりチャーシュー。1cm以上の厚さながら驚くほどのやわらかさ。タレの染み具合も良く味わいがある。半分も食さない内に胡椒を入れてみた。確かに味は引き締まるが、決定的に味・旨味が不足している。溜息をつく私の目に、卓上におかれた塩が目に入った。ここまでして味を調えるのも初めてのことだ。のあなラーメンが意外に良かっただけに残念に思う。
▼MENUへ / TOPへ▲
みそラーメン
ややあっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め・やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、カマボコ、ノリなど
2005/02/03食す。 ★★☆☆☆ 650円 評価について
やや浅めの玉丼からレンゲでスープを口に運ぶ・・・味噌の香りは程ほどに、濃厚でもなく味噌辛さもない。もちろんスープの旨味や風味は味噌に隠れてしまっているが、味噌としてはやさしい味というか素直な味だ。麺は細めのやや縮れ。スープとのバランスも悪くない。チャーシューは、煮豚と言うべきか。厚さは2cmに迫る勢い。とてもやわらかく、タレがよく染みており味わい深いモノがある。それでいてスープに大きな影響を与えてもいない。すり胡麻と唐辛子・・・店員がラーメンと一緒に持ってきたものだ。変化を求めて、すり胡麻をスープに加えてみる・・・多少は風味が増したような気もするが、やはり味噌の方が強い。唐辛子は大きめの粗挽き。奥行きのある辛さが舌を刺す・・・かなりの辛さだ。辛さで変化をつけることが出来るのも面白い。やさしい味噌ラーメン・・・値段なりにバランスが取れていると思うが、心を打つものはなかった。
▼MENUへ / TOPへ▲
のあなラーメン
ややあっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め・やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、玉子1/2×2、ネギ、カマボコ、ノリなど
2005/01/25食す。 ★★★★☆ 550円 評価について
カドのない控えめな醤油ダレの主張とスープのほのかな甘味がジンワリと・・・そしてアッサリとした口当たり。それに、それほど強くはないが魚介らしき風味を感じることも出来る。麺は細めでやや縮れ。麺だけを捉えれば私の理想よりゆるめだが、スープとのバランスを考えれば満足だった。玉子は茹でただけのもの。白身はプルプル黄身はしっとり・・・味わいはプレーンだが、生卵をチョイスすることもできる。メンマは程々に食感を残して・・・と言うか一般的なものだが、チャーシューはなかなかだ。これは煮豚と呼ぶべきだろう・・・店では角煮と呼んでいるが1cm近い厚さがあり、とてもやわらか。岐阜県産の醤油をタレに使うそうだが、味わい深いものがある。追加しても後悔することはないだろう。とても550円とは思えない一杯・・・知多半島の中では頑張っている店だと思う。スープまで飲み干した私は満足感に包まれていた。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2010年02月0日 メニューについて
元祖のあなラーメン 550円 トッピング
しょうゆラーメン 500円 生卵 100円
赤しゃしょうゆラーメン 750円 角煮(一個) 250円
チャーシューメン 850円 ゆで卵 100円
みそラーメン 650円 赤しゃえび(一皿)
とんこつラーメン 650円 無添加西心知多ラーメン(持ち帰り)
塩ラーメン 650円  しょうゆ 500円
赤しゃ塩ラーメン 850円  みそ 650円
冷やし中華(夏期限定)  冷やし中華(夏期限定) 360円


HOMETOP