拉麺酒家 ラオウ(らーめんしゅからおう)
メニューへFileNo513
おすすめ度
サービス度

醤味担豚他

武豊町東大高字浦之島50-1
営業時間
(日曜日)
11:00〜15:00,17:30〜24:00
11:00〜23:00
定 休 日 無休
駐 車 場 あり
カウンター -席
テーブル -席
座 敷 -席
電話番号 0569-73-7002
※営業日・営業時間等の情報は 2005.05.31現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本
BGM ランチセット
店名を一目見て、この店をネットに紹介するのは私の宿命だと確信していたが、店を見つけてから店を訪れるのに一ヶ月近くもかかってしまった。店内はテーブル席とカウンター席、そして座敷席があり、席数は多い。



豚骨らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、キクラゲ、茹で玉子1/2、ネギ、紅生姜、ノリなど
2007/01/21 食す。 ★★☆☆☆ 550円
スープを口にする前に紅生姜を取り出さなかった・・・これだけで判っていただけると思う。目隠ししてスープを口にしたら、豚骨だと即答できただろうか?私には自身がない。脂はそれなりで程よい重量感があるが、豚の臭味がなければ豚の旨味も今ひとつ。一応は醤油ダレなのだろうが、豚の甘みではなくタレの甘みばかり目立って・・・ブレそうにない味。これなら、紅生姜の影響も心配する必要はない。麺はやや縮れ。色を見る限りでは、少し熟成が進んでいるように見え、最初のうちだけはシコシコとした歯応えがあるが、あれよあれよと麺が力を失っていく。二枚のチャーシューはやわらかく、味もそこそこ。肉の旨味も感じられる。キクラゲの歯応えはザックリ。玉子は茹でたたけだが黄身しっとり。値段のことを思えば、具は頑張っていると思うが、麺とスープは値段相応とは言い難い。だけど、ある意味で期待通りの一杯。セットメニューを頼んで、お腹いっぱいになるのが得策のようだ。

タンタンめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太め・やや縮れ
具 肉味噌、メンマ、ネギ
2005/05/31 食す。 ★★☆☆☆ 710円
辛さと胡麻との二層の味の組み立てという点では、何の変哲もない担々麺。ただ、冷たい肉味噌を盛り付ける店が多い中、この店の肉味噌は熱々だったのが印象的だ。胡麻ダレを溶いた均一感のあるスープの表面を油が赤く染めている。辛さには尖りがあり、口の中に辛さの刺激が残る。額から汗が流れ落ちるほどだ。胡麻の味わいは辛さに負けない程度と言ったところ。香り・風味という面では物足りなさがある。肉味噌は熱々で、やさしい甘みがスープの辛さと好対照。少しゆるめの肉味噌がスープに散り散りになるのを避ける為だろうか?肉味噌の下にモヤシがあるが・・・私にはモヤシの量が多い。麺はやや縮れた中太〜太麺。担々麺は麺の食感は重視されていないのか?程ほどにスープが絡むこともあり、気にせずに食してしまった。熱々の肉味噌には好感が持てるが、ごく普通の担々麺。ただ、値段は少しばかり立派か・・・

らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、煮玉子1/2、ネギ、ノリ
2005/02/03 食す。 ★★☆☆☆ 525円
径20.5cm高さ9.0cmほどと一般的な大きさの高台丼に透明感のないスープ。そのスープを口にしてみると、醤油はそれほど強くなく、ほのかな甘味を感じる。ガラ+野菜と言ったところか・・・アッサリとは言い難いが、少なくとも重たくはない。やや縮れた麺は、熟成を思わせる色をしているが、食感には特に思うところはない。メンマはコリコリ、煮玉子はバサバサ、そしてチャーシューはパサパサ。カタカナ4文字で言い切ってしまうのも申し訳ないので・・・メンマはコリコリと心地よい食感。煮玉子は固茹でされたもの。食す際には予めスープを口に含むようにしたい。チャーシューはロールタイプの薄切り。香ばしさにも似た風味は悪くはないが、食感の方は今ひとつだ。食していて心躍るものは何もなかったが、値段のことを考えれば無難と言うべきだろうか。店名が店名なだけに絶賛したい気持ちはあったが、残念ながら持ち上げるところがなかった。

メニュー
調査日:2007年01月21日
ラーメン 550円 角煮らーめん 850円
チャーシューめん 730円 パーコーめん 820円
トーキビラーメン 680円 チキンラーメン 730円
やさいラーメン 680円 タンタンヤサイラーメン 850円
スタミナらーめん 820円 お子様ラーメン 525円
タンタンめん 730円 大盛(1.5玉) 105円
お子様らーめん 525円 特盛(2玉) 210円


HOMETOP