らうめん 杉屋(らうめんすぎや)
メニューへデータ転送FileNo514
おすすめ度 ★について
サービス度

スープの種類について醤油味噌冷麺

閉店(2006年6月頃)
知多市八幡字半田道12-31
営業時間
(日曜日)
11:00〜14:30,17:30〜22:30
11:00〜22:30
定 休 日 火曜日
アクセス 名鉄河和線巽ヶ丘駅より約500m
駐 車 場 あり
カウンター あり
テーブル あり
座 敷 あり
電話番号 0562-35-4618 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2005.02.05現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
以前この場所には『とん太』があった筈・・・知らぬ間に看板が掛け変わったようだ。店内はカウンター席、テーブル席と座敷席。席数も比較的多く家族連れでも問題はないだろう。メニューには、東だの西だの北だのの文字が見られるが、東の醤油は、静岡産の醤油+豚骨魚介系の濃口醤油。西の醤油は、三重産の薄口醤油をベースに鶏ガラ魚介を使ったあっさり味。北の味噌は、北海道・仙台・信州の味噌をブレンドしたピリ辛味噌らしい。  



北の味噌らーめん
やや・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太麺・やや縮れ
具 モヤシ、コーン、メンマ、煮玉子1/2×2、ネギ、ワカメなど
2005/04/18 食す。 ★★★☆☆ 682円 評価について
北海道、仙台、信州・・・と三つの産地の味噌を使うそうだが、味噌の香りはおとなしく、味噌辛さも感じられない。それでいて味噌の存在感は十分。ほのかな甘さを背景に少量の唐辛子がスープを引き締め、脂がスープの味わいに厚みを加えるという味の組み立て。ありがちなだけに無難な味と思えてしまう。トッピングにはモヤシ、メンマ等の上にスイート・コーン。さらにその上から胡麻があしらわれている。瑞々しいコーンの甘さは私の好むところ。メンマ、モヤシ、ワカメについては改めてレポートは割愛するとして、煮玉子が別の皿で出てくるのは相変わらず。黄身はシットリで白身はほんのりと色づき、やさしい味も染みているが、わざわざ味わうべきモノでもなく、別皿にした意図は図りかねる。麺はやや縮れた太麺。シコシコと言う程ではなく・・・シコっと言ったところか。スープの絡みもよく、スープと麺との相性を探る店の姿勢にも好感が持てる。普通に食べさせてくれる無難な一杯だ。
▼MENUへ / TOPへ▲
東の醤油らーめん
やや・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細麺・縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、煮玉子1/2×2、ネギ、ノリなど
2005/02/09 食す。 ★★★☆☆ 519円 評価について
一口に言ってしまえば豚骨醤油だが、豚はそれほど強くはない。濃口醤油を謳う割に醤油ダレも強い訳ではなく、細かな背脂が見られる割にスープの口当たりにも重たさはないが・・・あっさりと言う訳ではない。魚介風味の大人しい豚骨醤油だ。縮れた細麺の食感は相変わらずだが、スープとのバランスを考えると、僅かに物足りなさがある。このラーメンのウリは何と言ってもスープの魚介の風味とチャーシューのボリューム。チャーシューは厚さ1cmほど・・・適度な噛み応えの中に肉の味わいがあり・・・香ばしさにも似た風味がある。差別化という観点からも存在感は大きい。この日も煮玉子は別皿。黄身は深い橙色に色付き食感はしっとり。平たく切られたメンマもコリコリ・・・東の醤油も西の醤油もスープが違うだけで各パーツに変わりはないようだ。魚介風味のあっさりラーメンが好きな私としては、オススメはやはり西の醤油らーめんだ。
▼MENUへ / TOPへ▲
西の醤油らーめん
あっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細麺・縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、煮玉子1/2×2、ネギ、ノリなど
2005/02/05 食す。 ★★★☆☆ 682円 評価について
これはチャーシューとは言わないだろう。『肉』と呼ぶのがふさわしい。大きい上に厚さは1cm程、両面に若干だが焼き目がついている。味付けは最小限、ほどよい噛み応えの中・・・香ばしさの奥に肉の味わいがある。さてスープだが、控えめな醤油ダレの主張、ほのかな魚介の風味・・・鶏はそれほど感じられないが、味わいとしてはアッサリ。麺は細麺の縮れ。ほど良いと言うか・・・スープとのバランスを考えれば、こんなものだろう。煮玉子はラーメンとは別の器で出てきたもの。黄身はしっとりと半熟、ほんのりと甘みを感じるが、スープに影響を与えるような味・風味はなく、別皿にした意図は判りかねる。メンマはコリコリと心地よい食感だが、ノリは・・・スープによく溶ける。魚介の風味が少しばかり大人しいが、肉の存在感がそれを補って余りある。肉がスープに与える影響も最小限に抑えれており、意外にバランスが取れた一杯だった。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2005年02月05日 メニューについて
東の醤油らーめん 519円 トッピング
東のチャーシューめん 672円 メンマ 84円
東のネギらーめん 766円 チップ 84円
西の醤油らーめん 682円 バター 84円
西の青菜らーめん 724円 生玉子 84円
のキムチらーめん 840円 ワカメ 84円
北の味噌らーめん 682円 コーン 84円
北の味噌ネギらーめん 766円 チャーシュー
北の味噌ネギチャーシュー 945円
冷やしらーめん(夏期限定) 682円


HOMETOP