火の国太郎(ひのくにたろう)
メニューへデータ転送FileNo519
おすすめ度
サービス度

醤油塩味噌白湯豚骨台湾ベトコン辛いラーメン

豊田市松ヶ枝町2-21-1
営業時間 11:30〜24:00(O.S.23:30)
定 休 日 月曜日
アクセス 名鉄三河線上挙母駅より約900m
愛知環状鉄道新上挙母駅より約1.2km
駐 車 場 あり
カウンター 10席
テーブル 28席
座 敷 -席
電話番号 0565-32-7755
※営業日・営業時間等の情報は 2007.09.11現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット -
赤提灯が良い味を醸し出していた店が移転。厨房にはいくつもの寸胴がならび、清湯スープと白湯スープをとるらしいが・・・



とんこつらーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、キクラゲ、煮玉子1/2、ネギなど
2007/11/17 食す。 ★★☆☆☆ 650円
寸胴から大きなお玉で注いだスープは、それらしい色をしていたが、その前に、ディッシャーで器に盛りつけた白いモノは、豚骨ダレとでも呼べばいいのか?スープには背脂が見られるが、豚の臭みがあるという訳でもなく、豚の魂が感じられない。胡椒か何かで味を締めているようだが、敢えて言うならスープの味・・・シャビシャビではないが、味がなるい。それに、メニューに『こってり』と書き添えてある割に、まるでコッテリ感はない。麺は中細のストレート。シコシコとした歯応えがあるが、麺がラーメンの全てではない。チャーシューはそこそこに味が染みていてが、メンマも味がやや強め。糸で半分に切られた煮玉子は、黄身しっとり。キクラゲは期待通りにザックリで、ネギの風味も悪くはなかった。後から付けた旨味が舌に残って、ありがた味がない。もっと味が強いものを頼んだ方が良さそうだが、店の子供の鳴き声はなんともならない。
▼MENUへ / TOPへ▲
中華そば
ややあっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ナルト、ノリなど
2007/09/11 食す。 ★★★☆☆ 500円
微妙に透明感のないスープは、塩でも醤油でも通用しそうな色。脂もそこそこ見られるものの、しつこさはないが、脂の香りの中に僅かに重たさを感じる。やはり塩も醤油も使ったような味をしていて、しかも味がやや強めということもあって、妙にスープの味が口に残る。私には魚介は微塵も感じられなかったが、渾然一体となった旨味が静かにタレを下支え・・・といったところか。カドが見えそうな麺は、中細のストレート。シコシコとした歯応えが無難にスープを受け止めている。具は、チャーシューとメンマ、ネギにナルトにノリと、これぞ王道という顔ぶれ。チャーシューは味しっかり。脂身の部分などはトロけるような感がある。メンマもやはり味が濃い目。ザクザクとした歯応えも存在感を主張しすぎない程度。ノリやらナルトやらは、おなじみの名脇役といったところ。『なつかしの屋台味』とメニューに書き添えてあるものの、懐かしさを感じることはなかった。後付の旨味が舌に残るが、奇をてらったところのない値段相応の一杯ということで。
▼MENUへ / TOPへ▲
 〜移転リニューアル〜
 
 
台湾ラーメン
ややあっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート?
具 肉味噌、ネギ、ニラ
2005/04/08 食す。 ★★★☆☆ 750円
深い緑色をした玉丼は内側が黒く、径16.5cmと小さめだが高さは9cm程と深め。塩台湾と呼ぶべきだろうか?スープを口にすると魚介の風味がしっかり。豚骨主体の店だけに意外だった。脂が少ないこともあり口当たりも軽くアッサリ。スープの表面が赤く染まり辛さはなかなかのもの。ところどころに唐辛子も見られるが、やや攻撃的な辛さに額から汗が流れ落ちる。肉味噌には程よく味噌の味わいがあり、スープの辛さにアクセントを加えているが、すぐスープに散り散りになってしまうのが難。麺は中細の概ねストレート。スープの辛さに触発されて敏感になった舌に、麺が熱々に感じられる。他にニラ、ネギなどが使われているが、魚介の風味と辛さの二本立ての台湾ラーメンも珍しい。750円という値段は少々疑問だが、やはり辛さには食べさせる力があるようで、ついつい完食。食後も舌先に辛さが残る程だが、一応・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
九州ラーメン
・・・
豚骨・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、キクラゲ、煮玉子1/2、ネギ、胡麻
2005/02/12 食す。 ★★★☆☆ 650円
九州ラーメンって?・・・店員に尋ねてみると普通の豚骨とのこと。だが、博多系の豚骨とは少しばかり違うようだ。黒い器にスープの色がよく映える。径17cm高さ8.5cm程の器はかなり小ぶりに見える。白濁したスープには豚の臭みは全く感じられない。私の中では塩豚骨。豚骨の旨味自体も強くないのだが、豚よりもタレの方が前に出ており、スープに重たさは感じられない。僅かだが節系とは違う魚介を感じるが、私の気のせいだろうか。麺は中細というより中麺か・・・やや縮れた感がある。このスープだと極細麺では合わないのだろう。メンマとキクラゲのコリコリとした食感は、言うまでもないが私好み。煮玉子はバサ付かない程度に火が通っている。チャーシューは・・・叉焼と言うべきだろうか。程よい噛み応えの中に香ばしさと味わい。これなら追加する価値がある。ガツンとくるような豚骨を想像していただけに満足感はなかったが、舌に残る違和感に目をつむれば・・・無難な出来だ。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年09月11日
中華そば 500円 おこのみ御飯セット +250円
塩らーめん 650円 ギョーザセット +350円
しょうゆらーめん 650円 唐揚げセット +400円
みそらーめん 650円 ライス 150円
とんこつらーめん 650円 明太子ごはん 300円
台湾らーめん 750円 じゃこ梅ごはん 300円
とんこつベトコンらーめん 750円 ミニチャーハン 400円
しょうゆベトコンらーめん 750円 チャーハン 600円
辛みそらーめん 750円 キムチ 200円
とんこつしょうゆらーめん 750円 ギョーザ 350円
玉子とじらーめん 800円 春巻き 400円
ちゃんぽんめん 800円 串カツ 400円
チャーシュー 300円 豚キムチ 500円
キムチ 200円 おつまみチャーシュー 500円
半熟味玉子 150円 エビマヨネーズ 800円
メンマ 100円 グラスビール 250円
コーン 100円 生ビール(中) 550円
ワカメ 50円 ビンビール(大ビール) 650円
のり 50円 チューハイ各種 400円
ネギ 50円 日本酒(1杯) 500円
大盛り 150円 焼酎(1杯) 500円
替え玉 150円 ジュース各種 200円


HOMETOP