川 菜(せんさい)
メニューへFileNo529
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/529.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

醤担他

閉店(2010年10月頃)
名古屋市瑞穂区上山町1-16
営業時間 11:00〜14:30,17:00〜21:30
定 休 日 水曜日(祝日の場合は営業し翌日休み)
アクセス 地下鉄桜通線桜山駅より約1.1km
地下鉄鶴舞線杁中駅より約1.2km
客  席 テーブル:約70
駐 車 場 契約駐車場あり
電話番号 052-839-1031
備  考 オープン:2000年
※営業日・営業時間等の情報は 2007.02.04現在のもの
禁 煙 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 - マンガ本 ×
BGM ランチセット
中国四川料理の店。オフィシャルサイトによるとオープンは2000年春頃。店名の川菜は中国語で四川料理を意味するモノらしい。広々とした店内にゆったりとテーブル席が配置されており、席数はかなり多い。



担担麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 ストレート
具 チンゲンサイ、芽菜など
2007/02/04 食す。 ★★★☆☆ 945円
スープの表面は、芝麻醤やネギなどで厚く覆われている。その下のスープは色を見る限りでは控えめな醤油。胡麻は濃厚というよりやわらか。かなりの量の芝麻醤が使われており、ふわっとしたような舌触りの中に、胡麻の存在感はしっかり。辛さも味わえる程度のものだが、食べ進むうちに多少は額が汗ばんでくる。脂もそれほど多くはなく、下のスープのおかげか?スッキリした印象を受ける。ストレートの麺の太さは中庸。一本一本にカドが見られ、一般にラーメンに使われる麺ほどの力強さはないが、独特な歯切れ感というか歯応えが面白いし、スープとの相性も良いようだ。チンゲンサイは中華の担々麺ではお馴染みの食材だが、そのチンゲンサイの隣に盛り付けられている芽菜(ヤーツァイ)も中華ならではの食材。ごく僅かに酸味が感じられるが、歯応えには特に面白みはない。中華料理店の真面目な担々麺と言ったところか。値段には目をつむって・・・普通に美味しい。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年02月04日
海鮮湯麺 1155円 大盛り 210円
担担麺 945円
什錦湯麺 945円
清湯雑醤麺 945円


HOMETOP