ぎょーざ屋らーめん屋(ぎょーざやらーめんや)
メニューへデータ転送FileNo535
おすすめ度 ★について
サービス度

スープの種類について醤油辛いラーメン白湯豚骨味噌塩

閉店(2005年)
刈谷市築地町東畑53
営業時間 11:15〜14:00,17:00〜23:00
定 休 日 11:15〜14:00,17:00〜23:00
アクセス 名鉄名古屋本線一ツ木駅より約1.1km
駐 車 場 あり
カウンター 多い
テーブル -席
座 敷 -席
電話番号 0566-24-5701 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2005.03.12現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
私の記憶が正しければ以前この場所には『たけのこ飯店』という中華料理屋があったはずだ。マンションの名はディバージョンたけのこ・・・このマンションの大家が一階店舗を使っていた筈だ。それがしばらく見ない内に看板が掛け変わっていた。『ぎょうざ屋らーめん屋』・・・看板にはそう書かれているが店の入り口には『たけのこ飯店』の文字も残っている。店内はテーブル席のみ。席数も多く比較的広々としている。壁にはコミックが所狭しと並び、マンガ喫茶を思わせるものがある。三河産にこだわる店のようだが、メニューに面白い添え書きがある・・・・まずかったらまずいと言って下さい!と書かれているのだ。なぜか好感を抱いてしまった。



中華そば
ややあっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、煮玉子1/2、ネギ、モヤシ、揚げモチなど
2005/03/12 食す。 ★★★☆☆ 650円 評価について
モチを除けば何の変哲もない。スープを口にしてみれば醤油に尖りもなく口当たりにも重たさがない。おとなしめの動物系のスープは中華料理屋のラーメン+αと言ったところで、癖がなく比較的あっさり。胡麻油の風味はモヤシのものだろうか?シャキシャキとしたモヤシの食感もさることながら胡麻油の風味がスープに良いアクセントとなっている。細麺は縮れていることもあり舌触り・食感には面白みがあるが、スープに合わせるように少々ゆるめ。メンマは程よく食感を残し、煮玉子も薄茶色に色づく白身に黄身はトロリと半熟。チャーシューはタレもそれほど強くなく、驚く程にやわらか。そしてモチだが、油で揚げられておりネギやモヤシ等と一緒くたになることはないが、一皮だけ油の風味が強い・・・と言うか鼻につく。その中は熱々でお馴染みのモチっビローンという食感。麺とモチで炭水化物が重なるが組み合わせとしては面白い。モチはともかくとしてスッピンなら550円の一杯。それを考えるとバランスよくまとまっていると思う。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2005年03月12日 メニューについて
らーめん 550円 Wとんこつちゃーしゅーめん 850円
揚げぎょーざ入らーめん 650円 みそらーめん 600円
揚げもち入らーめん 600円 みそちゃーしゅーめん 750円
ちゃーしゅーめん 650円 Wみそちゃーしゅーめん 850円
Wちゃーしゅーめん 750円 五目らーめん 600円
辛酢らーめん 650円 海鮮五目らーめん 800円
ちきんらーめん 800円 ねぎらーめん 350円
とむやんらーめん 800円 キムチらーめん 550円
激辛とむやん 900円
とんこつらーめん 600円 大盛り 100円
とんこつちゃーしゅーめん 750円 小盛り -100円


HOMETOP