ダンダン亭(だんだんてい)
メニューへデータ転送FileNo545
おすすめ度
サービス度
オープン:2002年

担冷

名古屋市東区代官町16-7
営業時間 11:30〜14:00,18:00〜21:00
定 休 日 日曜日
アクセス 地下鉄桜通線高岳駅より約800m
地下鉄東山線新栄駅より約900m
駐 車 場 なし
カウンター 13席
テーブル -席
座 敷 -席
電話番号 052-932-0101
※営業日・営業時間等の情報は 2008.12.26現在のもの
禁 煙 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット -
店内はカウンター席のみ。重たい椅子が低いのか?それともカウンターが高めなのか?私の座高が低いということはないと思うが、少しだけ食べにくさがある。



正宗担々麺(白)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 ミンチ、水菜、ネギ、クラッシュピーナッツ、松の実、パクチーなど
2008/09/25 食す。 ★★★★☆ 850円
スープがないのが本来のスタイルなのだが、わざわざ『汁なし』と表記しなければならないのは、陳健民氏の功罪の一つだ。さてさて、ランチということもあって、担々麺とライスとスープの3点がセットになっている。麺は細めのストレートで、長さは40cm程。上にミンチがのっているが、特に辛味はなくジンワリとした味がついている。ミンチの上にはパクチー。香りが重たい・・・というか癖がある。ここで麺をかき混ぜてみれば芝麻醤が麺に絡みつく。麺の下には水菜やクラッシュピーナッツ、炒った松の実も麺と一緒に持ち上がり、麺に食感を添えてくれるが、この麺は加水がやや低め。肝心の胡麻の方は、コクは十分だが、胡麻らしさにもう少し力強さが欲しいところ。辛さは額が汗ばむ程度とはいえ、控えめながらも山椒の辛味がジンジンと舌を刺す。金針菜が使われているスープは醤油仕立てのおとなしい中華の味で、ご飯は私にはやわらかめ。850円なりに食べさせてくれるが、スープ有りの方が良いかもしれない。 ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
涼担々麺(白)
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 ミンチ、レタス、キュウリ、ダイコン、トマト、ネギなど
2007/06/19 食す。 ★★★★☆ 880円
ガラスの器がなんとも涼しげ。スープとトマトの赤にレタスやキュウリ等の緑と彩りも華やかだ。冷たくすると香りが弱くなるものだが、このスープには力強い胡麻の香りがある。口にしてみると、心地よい辛さの奥から、濃厚な胡麻のコク。胡麻ダレを使う安っぽい店とは、月とスッポンだ。麺は細ストレート。麺が長い為か?持ち上げるのに苦労はするが、胡麻が活き活きとしたスープをよく持ち上げてくれるし、細麺ながらに歯応えもしっかり。胡麻の力強さをしっかりと麺が受け止めている。キュウリは大きめに乱切りにされていて、シャキシャキとした食感にはみずみずしさがあるし、レタスも言うまでもなくシャキシャキ。ミンチには、ほんのりと温もりがあって、口の中で温度差を楽しむことが出来る。そして面白いのがミンチの上の半透明なモノ。どうやら海藻麺らしいが、プチプチ・ポリポリとした食感が、ラーメンの中では新食感だ。トマトさんにはゴメンなさいと言いつつ・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
四川担々麺(黒ゴマ)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太やや縮れ
具 肉味噌、水菜、ネギ
2006/02/16 食す。 ★★★★☆ 750円
器から立ち上る胡麻の芳ばしい香り。スープを口に含めば胡麻の濃厚な味わい。白のことを思うと格段に味わい深いものがある。辛さも十分に味わえる程度で、胡麻の味わいを引き立てている。肉味噌は量が少なめなのが残念だが、ほのかな味噌の味わいと甘さが味わい深い。スープに散り散りになってしまうので、麺をすするより先に口にしたい。麺は中太の縮れ。食感がスープに少し負け気味だが、麺が黒く見える程にスープの胡麻がよく絡む。否も応もなく出て来たライスを、スープと一緒に口にしてみたが、これが意外によく合う。最後に卓上の薬膳ラー油をスープに垂らしてみた。赤く鮮やかに澄んだラー油には、深みのある香りがあるが、私の好きな風味ではない。辛さの方は元々が強くなかったこともあり、最後に変化を付けるには丁度良い程度だ。十分に完食に値する一杯。言わせていただきます・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
四川担々麺(白ゴマ)
麺 中太やや縮れ ↑画像を
クリック
具 肉味噌、水菜、ネギ
2005/03/28 食す。 ★★★☆☆ 750円
特徴的な形をした器は径19cm高さ7cm程と小さい。その小さな器の中で水菜の存在が大きすぎる。スープを口にしてみれば、適度な胡麻のコクと程よい辛さ。細かな野菜などがスープに食感を加え、辛さも味わえる程度と言うより控えめで胡麻の風味・味わいを損なうことはない。肉味噌は甘めでスープの辛さと好対照だが、量が少なめで、麺を数度すすると散り散りになって味のコントラストを楽しむ間がない。水菜のボリュームはかなりのもの。食べて食べられない訳ではないが、好きなものではない。青梗菜と水菜、どちらが良いかは好みの分かれるところだ。中太の麺はやや縮れ。スープの絡みもよい。辛さと胡麻の味わいの一般的な味の組み立て。これといって光るものはない無難な一杯だった。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2008年05月23日
四川担々麺(白ゴマ) 830円 四川麻婆豆腐 1000円
四川担々麺(黒ゴマ) 880円 正宗麻婆豆腐 1250円
粉絲担々麺(春雨麺)(白) 830円 焼き餃子(6ヶ) 400円
粉絲担々麺(春雨麺)(黒) 880円 水餃子(5ヶ) 480円
特撰担々麺(白) 1250円 ザーサイ 150円
特撰担々麺(黒) 1300円 ピータン 450円
正宗担々麺(汁なし)(白) 880円 ご飯(普通) 150円
正宗担々麺(汁なし)(黒) 930円 ご飯(大盛り) 200円
涼担々麺(白) 880円 かめ出し紹興酒 400円
涼担々麺(黒) 930円 生ビール(中) 500円
芝麻湯麺 830円 ウーロン茶 300円

メニュー
調査日:2007年06月19日
四川担々麺(白ゴマ) 700円 芝麻葱湯麺 800円
四川担々麺(黒ゴマ) 750円 四川麻婆豆腐 950円
粉絲担々麺(白) 750円 正宗麻婆豆腐
粉絲担々麺(黒) 800円 餃子 350円
特撰担々麺(白) 1250円 かめ出し紹興酒 400円
特撰担々麺(黒) 1300円 生ビール 500円
干担々麺(白) 850円 ウーロン茶 300円
干担々麺(黒) 900円
涼担々麺(白) 880円 大盛り 100円
涼担々麺(黒) 930円 ※担々麺はごはん・漬物付


HOMETOP