し し く
獅子吼
メニューへFileNo572
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/572.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック

スープの種類について塩醤油

豊田市西岡町保ヶ山56-1 地図を表示
営業時間 11:30〜14:00,18:00〜22:00
定 休 日 月曜日・第3火曜(祝日の場合は営業)
アクセス  
客  席 カウンター:8,テーブル:8
駐 車 場 ある
電話番号 0565-53-0449 電話をかける際の注意
備  考 オープン(北区):2004円
移転(豊田市):2010年4月9日
※営業日・営業時間等の情報は 2010.04.19現在のもの
禁 煙 水・お茶 ファミリー
券売機 おしぼり カップル
無化調 - 新聞雑誌 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット -
2004年に北区にオープン。店名が格好良く特徴的な店も、駐車場がないのとカウンター席のみだったので、家族連れには厳しかったが、2010年4月に移転。広々とした駐車場を備え、テーブル席も備えている。



冷やし麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太・縮れ
具 チャーシュー、煮玉子1/2、水菜、青菜、みょうが、鰹節、刻み海苔、刻み海苔など
2015/06/20 食す。 ★★★☆☆ 780円 評価について
男らーめんの食券を購入し、店員に手渡す際に「冷やし」と伝える。店員から「冷やし中華」と返ってきて、出てきた時も「冷やし中華」と口にしていた。23cmほどの浅い丼ぶりの中、麺には既に何やら和えてあり、麺の下にはタレだかスープ。極太の縮れ麺は、30cmに少し満たない長さ。全粒粉か?練り込んであるが、冷たいので香りは活きてない。僅かに弾力を残しつつ強い噛み応えがある。何味とも言い難いが、僅かに酸味を帯びた微妙な味で、この麺をいただくにはやや味が弱い。チャーシューと呼んでいいのかな?ペラペラだけど量があって、香ばしいというか苦いくらいの醤油辛い味。煮玉子に味はついてなく、トロトロにやわらか。水菜は長く使ってあるので、箸での扱いがよくない。茗荷かな?好きな人がいるのは知っているが、私は未だに好きになれない。カツオ節か・・・これは花カツオと呼ぶべきではない。厚みのあるしっかりとした節が添えてあって、店主のこだわりが見え隠れしている。マクロビオティックっぽく作っているのだろうが、物足りなさがある。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
しお
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー×1、ネギ、海苔など
2013/04/20 食す。 ★★★☆☆ 580円 評価について
前日夜の体調は、いつもロング缶を4本飲むところを1本飲むのがやっと。食欲があるのが不思議な位の状況で思い浮かんだラーメンは、この店の塩だった。細かな背脂に覆われたスープは、見た目とは裏腹に口当たりは軽め。フランス産のグロセル、マラン、オザルグという三種の塩を使うらしいが味にカドはなく、それでいて塩味であることに疑いようはない。甘味も背脂のものだけでなく、塩に含まれるミネラル分の旨味が化けたものもあるハズ。そして胡椒も使われているのだろう・・・スープの後味に締まりもある。細めの縮れ麺も、ややボソっとしているもののかたすぎず、スープとのバランスは申し分ない。580円だと麺は少なめで110g。大盛は230gらしいが、中盛は何gなんだろう。チャーシューには醤油っぽい味がしっかり染みているが、不思議とスープへの影響はない。個人的には北区で開業したばかりの頃の味が好きだが、脂で厚みを増した今の味も嫌いではない。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩全部のせ
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー×1、ネギ、糸唐辛子、胡麻、海苔など
2012/03/06 食す。 ★★★★☆ 950円 評価について
塩をいただくのは3回目。どの店でもマイナーチェンジはあるものだけど、この日は少し印象が違った。サンヨー食品の某袋麺を彷彿とさせる・・・そんな印象を持っていたけど、脂の香りと甘味の影響だろうか?思っていたよりも厚みが感じられた。塩とはいうものの判る程度。動物系のスープとしては強くないが、どことなく甘味があり、口当たりも軽くない程度。胡椒が目立たない程度に効いている。細縮れ麺は長さ40cm程度。食感から察するに加水は低めでスープとも一体感があるが、時間をかけていただく麺ではないようだ。麺を持ち上げただけで切れ切れになっていくチャーシューは5枚だったか。脂身は多くなく、醤油っぽい味がよく染みている。玉子は黄身がトロトロっと半熟。この黄身の中にも背脂が入り込んでいる。味がついていないように見えて味がついているという印象があったけど、この日は特に味は感じられなかった。思っていたほどスッキリしていないけど、ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
冷し中華
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち太ストレート
具 チャーシュー、錦糸玉子、大葉、キュウリ、トマト、海苔、マヨネーズ、辛子など
2011/07/07 食す。 ★★★★☆ 780円 評価について
平打ちの麺の上に、冷し中華でお馴染みの具が顔を揃えている。目新しいのは大葉。この清々しい香りには食欲をそそるものがある。麺を持ち上げてみれば、平打ちのストレート。割り箸の先ほどの太さがあり、厚みは均一。タレが和えていないようだ。麺の下には醤油っぽい色をしたタレが見られたので、絡めるようにして麺を持ち上げた。麺自体はしなやかな舌触りと喉越しがある。そこへタレの味と香りが加わるのだが、さりげなく爽やかさがあり、酸味はやわらか。甘味は目立たないので中華の冷し中華とは違い上品さがある。チャーシューと海苔は同じ程度の巾に切られているが、この海苔の巾は他店では見たことがない。細く切られた大葉が、麺と一緒に持ち上がり、口の中に清々しい香りが駆け抜ける。特徴的なのが卵焼き。ありがちな錦糸玉子ではない。まだ温かいのがサプライズ。味らしい味はないので、マヨネーズを突いた箸を口にするのはマナー違反だろうか?マヨネーズの横には辛子も添えられているが、共に量が少ないのは店主の計算だと思いたい。マヨネーズの酸味にしろ辛子の刺激にしろ、味を劇的に変化させてくれるので、最後には麺で拭き取るようにしていただいた。タレもマヨも辛子もほとんど残らなかった。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
油そば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×3、キャベツ、モヤシ、海苔、ネギなど
2011/06/01 食す。 ★★★☆☆ 590円 評価について
黒い器の中、既に油ダレが麺に和えてあるようだが、麺の間からかなり多めの油が見られる。箸を立ててみると3cmほど。油そばでこの量の油は初めてだ。麺を持ち上げてみれば極太の縮れで、長さはざっと30cmほど。油をまとってテカテカ&ヌルヌルとしている。油ダレの味としては塩かな・・・この店の塩ラーメンの味をイメージしていたが、香味野菜の風味も加わり、味がやや強めに感じられるところに、油ダレの旨味が加わるのだが、油ダレ自体には特に色はないようだ。もっちりとしたなかんにも噛み応えがあるが、麺が暴れると油ダレが跳ねるので、箸で持ち上げるのも慎重になる。3枚のチャーシューは炙ってあるのだろうか?ほどよい香ばしさがある。キャベツは意外に多め。油ダレにくぐらせるようにして口へと運んだが、残念ながら、かたいところが多い。モヤシもネギも結構な量だが、最後に残った油ダレも結構な量。その油の中には、大量の背油みたいなものが沈んでいた。
▼MENUへ / TOPへ▲
みそ
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×2、玉子1/2、モヤシ、海苔、ネギなど
2011/03/30 食す。 ★★★☆☆ 780円 評価について
しょうゆそばの食券を手に、「みそ」と伝えるとオーダーが通るが、この3月限定となる。北区時代の味噌がベースなのかな?ドロ〜とした舌触りの中からジワーと味噌が伝わってくる。味噌辛いというほどでもないが、味に締まりがあり、額に汗がジワリと滲む。スープの持ち味は味噌に塗り潰されながらも、味噌を支えるだけのコクがあり、きっと仕事がしてある・・・と思わせるものがある。中太の平打ち麺は、噛み応えしっかり。スープをよく持ち上げてくれる。具を盛り付けた後に胡椒を使ったようだが、スープを台無しにする程の量ではない。チャーシューは薄く小さいながらも、両面に焼き色が付いており、存在感はスープの味噌に負けていない。モヤシはパキパキ・・・生なのかもしれない。ネギの小口切りは青くやわらかいところのみ。歯には当らないが、もう少し主張が欲しいところ。スープを飲み干すと、くずれそうにやわらかな大豆が姿を現した。単に味噌を使ってみました的な底浅さはなく、好感を持てる一杯。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
つけ麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×4、モヤシ、海苔、ネギなど
2010/10/01 食す。 ★★★☆☆ 800円 評価について
塩がウリの店だから、つけ麺も塩だろうと思っていたら・・・味噌だった。つけ汁の口当たりには、少しドロドロっとしたところがある。味噌が威張る訳ではなく、実直な味わいとでも言うのか?じんわりと味噌辛いところに唐辛子の辛味が加わって、ジンジンと口に辛味が残るが、味わうことは出来る。麺は極太の縮れで、長さ35cmほど。全粒粉だか胚芽だかが練り込まれているので、そのまま口にしたが、やはり小麦の味がする。つけダレの持ち上げも良いが、つけダレの味噌に負けないだけの噛み応えがある。4枚のチャーシューは、脂身がほとんど見られないこともあって、薄い割に噛み応えがあり、ほんのりと香ばしい。モヤシそのものの香りが活きていて、つけ汁にくぐらせるのが勿体なくて、そのまま口にていた。八切の海苔は必要だったのかな?刻み海苔だったら風味を楽しめたかもしれない。じんわり味噌辛いのが好印象。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
草食系男子ベジタブル
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太
具 チャーシュー×2、煮玉子1/2、海苔、じゃがいも、アスパラ、トマト、レンコン、サラダ菜、ししとう、ネギ、キャベツなど
2010/07/16 食す。 ★★★☆☆ 980円 評価について
一瞬、まぜそば?とも思ったが、よく見てみれば味噌らしいスープが見られる。草食・・・という響きの割にチャーシューに存在感があるし、煮玉子も使われている。それに野菜も葉物ばかりでなく、根菜や実物(みもの)が目立つ。なにやらドロドロっとかけられているのはソースかタレか?甘辛くて五平餅のイメージがある。味が強かったので、その後にスープを口にしてもよく判らないが、特に癖のない味噌・・・かな?唐辛子の辛味はたいして強くないが、僅かな酸味が辛味を引き立てている。僅かにドロリとしていて、ベジポタの可能性も否定できない。極太麺には何やら練り込まれていて長さ20cm程。コシが強いのではなく噛み応えがある。アスパラは細く、じゃがいもは皮付き。ネギは胡椒の影響をモロに受けていて、茹でキャベツはやさしく甘い。ししとうは、軽く焼き色がついていて香り良し。980円という値段が考え物かな?草食系〜を謳うならチャーシューと玉子は不要だ。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
男あっさりしょうゆ
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち太縮れ
具 チャーシュー×2、モヤシ、ネギ、ノリ、胡麻、海苔など
2010/05/21 食す。 ★★★☆☆ 780円 評価について
「男」という部分と「あっさり」の部分とを、どう具現化するのか?ラーメンを待っている間も興味は尽きなかった。やや小振りな高台丼から背脂びっしりのスープを口にしてみると、醤油自体はそれほど強くはない。スープの一角に粗挽きの胡椒が使われており、やがてスープ全体に広がっていくのだろうが、この胡椒のお陰で味に締まりがあるし、よく見れば、唐辛子もチラチラと見られる。背脂だけでなく脂も使われており、どこかしら甘味もあるが、コッテリ感はない。気にならない程度の酸味のお陰で、あっさりでない程度の口当たりに仕上がっており、サラサラっとスープを飲むことが出来る。平打ちの太縮れ麺には、十分な噛み応えと、舌触りの面白さがある。2枚のチャーシューはやわらかく、モヤシは残念ながら少し水っぽい。背脂や胡椒に「男」を見れば良いのだろうか。見た目よりあっさりしているのは間違いない。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
しお
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め・縮れ
具 チャーシュー×1、ネギ、糸唐辛子、胡麻、海苔など
2010/04/19 食す。 ★★★★☆ 720円 評価について
三本の足が付いた器は口縁が歪つなので、レンゲの座りが宜しくない。スープには細かな背脂やら胡麻だけでなく、脂も少し見られるものの、スープを口にする前からサンヨー食品の塩をイメージしてしまうのは、この店への先入観からだ。胡椒がよく効いていて、スープ自体が熱く感じられる。お陰で塩が強いとか弱いとか感じることもなかったが、脳裏に描いたイメージの延長線上で捉えることが出来る。口当たりはやや軽め。スッキリとしている中にも厚みも感じられる。細めの縮れ麺は、弱すぎない程度。加水はやや低めなのだろうが、スープとの相性は悪くない。白髪ネギが少しやかましいかな?脂身がほとんどないチャーシューは、少しばかり醤油辛さがあった。スープを飲み干した器の底に現れたのは、粗挽きの胡椒と胡麻。麺の下に使ってあったのだろうが、もう少し胡椒を控えても良いのかな?スガキヤもそうだが、この味を否定することは私には出来ない。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
 
 
 
移転前
 名古屋市北区平安1-10-26
 11:30〜14:00,18:45〜24:00
 定休日:月曜日・火木の夜
 TEL:052-991-1113
 
 
 
 

味噌らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太平打ちストレート
具 チャーシュー×1、ネギ、ノリ、胡麻など
2005/05/16 食す。 ★★★☆☆ 800円 評価について
松葉が描かれた涼しげな器から味噌の香りが立ち上る。信州味噌と立科味噌を合わせるらしいが、やわらかい味噌の味わいは割とストレート。スープにあしらわれた黒胡麻と白胡麻が、味噌辛さの感じられないスープに風味を加え、ごく少量の唐辛子が、味噌のほのかな甘さをさりげなく引き締めているが、もはや鶏の旨味が出てくる余地はなく、少し勿体ない気がする。麺はストレートの平打ちの太麺で、長さ約35cmと一般的。厨房には林製麺の麺の箱も見られるが、塩・醤油とは麺が違うようだ。ツルっとした舌触りのしっかりした食感。スープの絡みが今イチで、残念ながらスープとの一体感はない。チャーシューはやわらかく、香ばしさと味わいも相変わらずだ。ネギも斜め切りと小口切りとで、ネギを使い分けるようだ。味噌ラーメンとしては無難レベルなのだろうが、丁寧な仕事ぶりはともかくとして・・・800円に見合った満足感はなかった。
▼MENUへ / TOPへ▲
しょうゆ+半熟煮玉子
あっさり
鶏ガラ・・・
↑画像を
クリック
麺 中細やや縮れ
具 チャーシュー、半熟煮玉子1/2×2、ネギ、ノリ、炒り胡麻など
2005/05/13 食す。 ★★★☆☆ 750円 評価について
いびつな器から重たいレンゲでスープを口にしてみれば、スープの濃い色の割に醤油は強くなく味わいマイルド。あっさりしていながら厚みがある。動物系の旨味を軸に、醤油の旨味の奥から野菜のやさしい甘み・・・魚介も使われているそうだが、風味を楽しむような作りではないようだ。丁寧な仕事ぶりがうかがえる好感のもてる味だが、今イチ惹き付ける力に欠ける。麺は塩と同じ細めの縮れ麺。スープとの相性は悪くないが、他の麺との組み合わせでも面白そうな気がする。チャーシューはオーダーが入る度に炙ったたモノ。やわらかく、香ばしく・・・味わいがある。ネギも白い部分を斜め切りに、青い部分を小口切りに使い、チャーシュー同様に丁寧な仕事ぶりがうかがえる。追加トッピングの半熟煮玉子は黄身がトロリと半熟。白身にはほんのりとやさしい味が染みている。バランスは悪くないし嫌いな味ではない。ただ、好感は持てるが、私の好きな味とは少し違うようだ。塩の方が私好みだが・・・
▼MENUへ / TOPへ▲
塩らーめん
あっさり
鶏ガラ・・・
↑画像を
クリック
麺 中細やや縮れ
具 チャーシュー、半熟煮玉子1/2、ネギ、ノリ、炒り胡麻など
2005/05/09 食す。 ★★★★☆ 750円 評価について
いびつな形をした器は径17cm程と小さく、高台に代わる三本の短い脚が特徴的だ。炒り胡麻が漂う澄んだスープを重量感のあるレンゲで口に運べば、かなりあっさりとした味わい。塩も控えめで、鶏の甘さにも似た旨味を引き立てる程度の塩梅だが味が薄め。言い換えれば繊細な味わいと言ったところだが、私は嫌いではない。麺はやや縮れ。かた茹でではないが、舌触りと噛み応えのある食感には面白みがあり、スープとの相性も悪くない。チャーシューは細く切られており、食感はともかくとして、香ばしさと味わい深さはなかなかのモノだ。斜め切りにされたネギの上から辛味油がかけられており、ちょっとしたアクセントになっている。煮玉子は黄身しっとり。白身にはスープの味わいを損なわない程度の控えめな味が染みている。私としては嫌いな味ではない。繊細な味わいの中に旨味も感じられるが、若い方々には少しばかり物足りなさがあるだろう。しかし、今後が楽しみなお店だ。ついついスープまで完食。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2015年6月20日 メニューについて
しお 580円 半熟玉子 100円
しお 中盛 680円 特製チャーシュー 200円
しお 大盛 750円 のり 100円
しお全部のせ 950円 本枯節二年もの 100円
しお全部のせ 大盛 100円 焼餃子 280円
しょうゆ中華そば 720円 こだわりポン酢の水餃子 280円
しょうゆ中華そば 大盛 840円 ハリハリサラダ 350円
男らーめん 780円 おつまみチャーシュー 400円
男らーめん 大盛 900円 こだわり卵かけごはん 220円
男らーめん 全部のせ 山盛 1100円 青じそごはん 250円
油そば 590円 チャーシュー丼 380円
つけ麺全部のせ 1050円 ぞうすいセット 220円

メニュー
調査日:2012年3月6日 メニューについて
しお 580円 半熟玉子 100円
しお 中盛 680円 特製チャーシュー 200円
しお 大盛 750円 のり 100円
しお全部のせ 950円
しお全部のせ 大盛 1200円 焼餃子 280円
しょうゆ中華そば 720円 水餃子 280円
醤油中華そば 大盛 840円 ハリハリサラダ 350円
男らーめん 780円 おつまみチャーシュー 400円
男らーめん 大盛 900円 こだわり卵かけごはん 220円
男らーめん 全部のせ 山盛 1100円 青じそごはん 250円
油そば 590円 チャーシュー丼 380円
学生そば太麺 590円 ぞうすいセット 220円
つけ麺 750円 半ライス 100円
つけ麺 大盛 850円 ライス 150円
つけ麺全部のせ 1050円 ライス(大) 200円

メニュー
調査日:2010年4月19日 メニューについて
しお 720円 卵かけごはん 250円
しお<中盛> 760円 ライス 150円
しお<大盛> 820円 ぞうすいセット 220円
男あっさり醤油 780円
男あっさり醤油<大盛> 900円
男こってりブレンド 820円
焼餃子 350円
半熟玉子 100円 水餃子 350円
特製チャーシュー 200円
ネギ大盛 120円 ビール 500円
のり大盛 100円 ウーロン茶
杏仁豆腐 200円

メニュー
調査日(北区):2005年5月16日 メニューについて
しょうゆらーめん 650円 半熟煮たまご 100円
塩らーめん 750円 特製チャーシュー 200円
味噌らーめん 800円 のり 100円
冷し中華 700円
大盛 50円


HOMETOP