ほっかい 寺本店(ほっかいてらもとてん)
メニューへデータ転送FileNo611
おすすめ度
サービス度

醤味塩カ豚醤辛冷

知多市八幡中嶋140-1
営業時間 11:00〜24:00
定 休 日 不定休
駐 車 場 あり
カウンター 6席
テーブル 8席
座 敷 12席
電話番号 0562-33-4019
※営業日・営業時間等の情報は 2005.07.18現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子
自家製麺 × マンガ本
BGM ランチセット
店内はカウンター6席、テーブル8席、座敷が12席で計26席。店主が中日ファンなのだろうか?店内には中日ドラゴンズの関連グッズが多く見られる。オーダーの間違いで、精算時に不愉快な思いをしたのは私だけ?



知多みそラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太やや縮れ
具 チャーシュー、メンマ、煮玉子1/2、モヤシ、ネギ、コーン、ワカメ、ノリなど
2007/05/18食す。 ★★★☆☆ 750円
『これが本物のみそラーメンだ!とろ〜としたスープ&しこしこ太めん』と言いたい放題なので、試してみた。まずスープだが・・・『とろ〜』と言うのは店主の思い込みだとして、少しは濃いかな?と思うのは私の先入観。トロ〜だなんで微塵も感じられないが、赤みを帯びた脂も見られ、スープには程よい重たさがあるし、味噌としては味が締まっている。揚げニンニク(みたいなモノ)は見え見えのドーピング。味噌の香りの中にもニンニクが感じられる。麺だけは本当に極太。噛む程にギュッギュッと音が出そうな程に噛み応えがあり、コシはしっかり。スープを受け止めてなお力が余っている。標準のみそに比べ、ワカメとノリが増えている。ペラペラのワカメは、すぐにスープに散り散りになって、スープの色合いを汚いものにしている。煮玉子は白身が深く色付き、黄身はドロリとしている。『知多みそ』のフレーズは早いモノ勝ちかもしれないが、あまり期待は抱かせないようにした方が良いと思う。

みそラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー、メンマ、煮玉子1/2、モヤシ、ネギ、コーンなど
2007/05/08食す。 ★★☆☆☆ 630円
スライスしたニンニクを揚げた(ような)ものが見られる。あらかじめ判っていれば仕事の日の昼には頼まなかっただろう。黒胡麻が散らされたスープは、思っていたよりも味噌が濃いが、既にニンニクがスープに影響を及ぼしていて、食後のことが心配にもなる。麺は中細のストレート。約40cmと長さがあるが、歯応えは程々と言ったところ。逆を言えば、それだけスープが威張っているのだが、旨味ではなくて味噌の問題だ。玉子がなかなかのもので、白身はややかためで、醤油辛いのか?塩辛いのか?判らない程に味は強め。スープの味噌を負かすだけの味がついている。面白いのはチャーシュー。見えている部分には厚みがあるように見えたが、箸で持ち上げてみれば、そいであるように薄い部分が見られる。ほどよい噛み応えと弾力があるが味はしっかりし過ぎ。コーンは味も食感も、完全にスープに呑まれている。ニンニクが使ってなければ、ありきたりの味噌ラーメン。ありがた味がない。

正油ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー、メンマ、煮玉子1/2、モヤシ、コーン、ノリなど
2005/08/03 食す。 ★★☆☆☆ 600円
スープの色の濃さ程に醤油感はない。胡椒と醤油ダレに押されながらも僅かに素のスープの味を残しているが、旨味・風味を楽しむような作りではない。このスープに限って言えば、胡椒で引き締めるのは正解だとは思うが、その胡椒も力不足で、何が言いたいか判らないスープ。麺は中細のやや縮れ。食感はゆるく、食す喜びがない。チャーシューは焼豚と呼ぶべきかもしれないが、大きさはともかく厚みがある。噛み応えはあるが、タレの味が強すぎて尖りを感じる程。メンマの食感にも存在感がなく、私には物足りない。玉子は、黄身がバサバサ。白身も深く茶色に色付いてはいるが、塩っ気を感じる程の辛さがある上に、黄身が崩れかけており、見た目から美味しそうに見えない。コーンの甘みも精彩を欠き、モヤシの食感にも元気がない。麺もスープも具も誉めるところがない。今まで『無難』としてきた多くのラーメンに申し訳なくて、この一杯を無難とすることは、私には出来ない。

冷し正油ラーメン
さっぱり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 ストレート
具 チャーシュー、モヤシ、キュウリ、錦糸玉子、キザミノリ、紅生姜、トマト、コーンなど
2005/07/18 食す。 ★★☆☆☆ 780円
店内の掲示物には、別に冷し中華と書かれたものもあったので、冷たいラーメンが出てくるものと期待していたが、これは、どう見ても冷し中華だ。27.5cmと大きめの平皿にタレと麺。その上から多くの具材が盛り付けられているが、一番上の紅しょうがの赤色が毒々しい。タレは醤油ベースなのだろうが、甘みは強くなく、酸味で無理無理にまとめている・・・ただそれだけ。麺は長さ35cm程のストレートで、食感がやや物足りない。この麺で熱々のラーメンを作ったらどうなるかと心配になる程だ。モヤシ、キュウリ、錦糸玉子は、それぞれの食感で楽しませてくれるが、チャーシューに一癖あって、塩気がやや強い。紅しょうがとトマトは、私が嫌いな食材。特に紅しょうがの赤色は鮮やかなのにも程がある。1枚だけ添えられたサラダ菜も存在感が薄く、コーンの甘みも活きていない。ありきたりの冷し中華だが、冷たいラーメンと冷し中華を区別するのは私だけだろか?期待した私が愚かだった。

メニュー
調査日:2005年07月18日
正油ラーメン 600円 スタミナ辛ラーメン(みそ) 750円
みそラーメン 630円 チャーシューメン 900円
しおラーメン 600円 冷しラーメン正油 780円
カレースープラーメン 600円 冷しラーメンみそ 800円
とんこつ正油ラーメン 680円 冷しおろしラーメン 780円
キムチラーメン 750円 バター入 50円
肉みそラーメン 900円 大盛 150円
スタミナ辛ラーメン 680円 チャーシュー入 300円


HOMETOP