天津楼(てんしんろう)
メニューへデータ転送FileNo613
おすすめ度
サービス度

醤味塩台

名古屋市南区港東通1-57
営業時間 11:00〜15:00,17:00〜22:00
定 休 日 日曜日
アクセス 名鉄常滑線大江駅より約600m
駐 車 場 あり
カウンター -席
テーブル -席
座 敷 -席
電話番号 052-611-1866
※営業日・営業時間等の情報は 2007.03.01現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット
長いU字型のカウンターの中に店員用の通路があり、厨房へと続いている。卓上メニューはなく、壁の一面だけにメニューが張り出されている。ラーメンの他に中華の一品モノやご飯物・・・店の位置付けとしては、中華の食堂といったところ。



天津麺
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太やや縮れ
具 玉子焼き、餡、ネギ
2007/04/16 食す。 ★★☆☆☆ 530円
店名が店名だけに天津麺を食べない訳にはいかない。ベースになっているのは、おそらくラーメン。私が苦手とする香りが多少感じられるが、思っていたほど悪くはない。玉子焼きの上にかかる餡は、甘めでトロミもしっかり。この餡が、スープの気になる風味をを包み込んで、さらにスープに厚みを加えているようだが、餡はそれほど多くはないし、すぐにスープと一緒になってしまう。玉子焼きには1cm程の厚みがあり、使った玉子はおそらく2個以上。箸で割ってみると、僅かに半熟なところも残っていてフワフワ。ハムやらネギやらは見られるが、『カニ玉』と書かれている割には、それらしきものが見られない。それでも、素直に食感と玉子焼きの香ばしさを楽しむことが出来る。やや縮れた麺は長さ25cm程。程々のシコシコ感とは別に、不思議と喉に麺の残像が残る。スープはともかく、玉子焼きの食感を存分に楽しめる一杯。悪くはない。
▼MENUへ / TOPへ▲
柳麺
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、茹で玉子1/4、ネギ、紅生姜
2007/03/01 食す。 ★☆☆☆☆ 400円
一見して無地に見える白い器は、描かれていた雷文が消えたもの。この店は物持ちが良いようだ。脂も少なめでアッサリ。かなり控えめな醤油で、鶏らしさも感じられるが、私はこの手のガラスープの香りを好きではない。麺は中太のやや縮れ。加水はやや高めで、それなりに歯応えがあるが、シコシコと言うより単に弾力があるとでも言うべきか?スープとのバランスがどうとか探求心は湧いてこない。玉子を中心にチャーシュー、メンマ、紅生姜が盛り付けられ、ネギが散られているが、茹で玉子は1/4切れで、黄身はシットリ。メンマはザクザクであったり、やわやわだったりと食感にバラ付きがある。チャーシューは味も控えめで、多少は肉の甘みが感じられる。そして紅生姜・・・食べ進むに連れてスープの味に影響を及ぼしてくる。本来なら、最初に器から取り出すところだが、この日はスープ一口でその必要がないと判断した。400円とお値打ちな値段設定であっても、納得できない時がある。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年03月20日
柳麺 400円 味噌柳麺 550円
上柳麺 500円 叉焼柳麺 550円
天津麺 530円 台湾ラーメン 550円
什錦柳麺 530円 塩ラーメン 550円


HOMETOP