長崎チャンポン 博多(ながさきちゃんぽんはかた)
メニューへデータ転送FileNo654
おすすめ度
サービス度

豚

閉店(詳細不明)
岡崎市戸崎町才苗11-8
営業時間 11:30〜14:30,17:00〜21:30
定 休 日 木曜日・第3水曜日
アクセス JR東海道本線岡崎駅より約1.3km
駐 車 場 あり
カウンター 8席
テーブル 20席
座 敷 -席
電話番号 0564-53-3563
※営業日・営業時間等の情報は 2007.05.13現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 - おしぼり カップル -
無化調 - 新聞雑誌 車椅子 -
自家製麺 - マンガ本 -
BGM - ランチセット -
駐車場を備えた大きなお店。店内も広々としており、カウンター席とテーブル席があり、席数も多い。チャンポン以外にラーメンもやっているだろうという期待があったが、ラーメンの文字はメニューに見られなかった。



博多ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 チャーシュー×1、キクラゲ、モヤシ、ネギ
2007/05/13 食す。 ★★★☆☆ 580円
基本的には、チャンポンと同じスープを使うのだろうが、脂の香りと胡椒の効きとで意外・・・というか上手にまとまっている。豚の臭味はないものの、ちゃんと豚骨だとは判る。脂も目につくがスープの口当たりに重たさはなく、脂の香りにインスタントラーメンのイメージが強いところに、さらに胡椒がさりげなくスープを引き締めているものだから、カップ麺みたいな妙なバランスの良さを感じてしまって・・・嫌いな味ではない。麺は細ストレート。加水は低めといったところで、麺の茹で加減は確認されなかったものの、私の中ではカタ。歯応え、スープとのバランスともに申し分ない。チャーシューには、3〜5mm程の厚みがあり、適度な噛み応えの中にちゃんと肉の味も残している。キクラゲのザクザク感にしても、モヤシのシャキシャキ感にしても、うるさくない程度。ネギが彩りを添えて・・・どの地方の豚骨という訳でもないが無難にまとまっている。
▼MENUへ / TOPへ▲
長崎チャンポン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太ストレート
具 豚肉、キャベツ、タマネギ、ニンジン、モヤシ、キクラゲ、魚貝、カマボコなど
2005/10/08 食す。 ★★★☆☆ 750円
今までチャンポンというモノを食したことがなかったので、この日がチャンポン・デビューということになる。径24.5cm程だろうか。高さ6.5cmと大きく浅い器に麺とスープ。モヤシの上にキャベツが敷き詰められ、その上が・・・ご覧の通り。動物系のスープをベースに、ほどよい塩と炒めものの風味と旨味が合わさり、口当たり軽く、味わいはややアッサリ。やさしい味と言うのか・・・いい味を醸し出している。麺は太ストレート。中華麺とは全く異質の歯応え。スープがよく染みこんでいる。やわらかめだが、ぐーんと伸びるような麺だ。トッピングというより具というべきなのだろうが、大きく切られたキャベツにタマネギ・ニンジン。豚肉にキクラゲ、魚貝と練り物などが山盛り。強い味はついていないのでスープと一体感がある。内容は季節によって変わるのかもしれないが、タマネギとニンジンの切り方が私にはちょっと大きい。ラーメンとしてはともかく、750円なりの満足感がある一杯だった。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年05月13日
長崎チャンポン 750円 大盛り 100
博多ラーメン 580円


HOMETOP