陳麻家(ちんまあや)
メニューへデータ転送FileNo681
▲名駅店
おすすめ度
サービス度
オープン(名駅)
2005年7月11日

担醤塩冷

名古屋市中村区名駅4-17-18
営業時間 11:30〜15:00,17:00〜24:00
定 休 日 日曜日
アクセス 地下鉄桜通線国際センター駅より約100m
駐 車 場 なし
カウンター -席
テーブル -席
座 敷 -席
電話番号 052-589-0058
※営業日・営業時間等の情報は 2007.01.05現在のもの

名古屋市東区泉1-22-29
営業時間
(土曜日)
11:00〜23:00
11:00〜14:30
定 休 日 日曜日・祝日
アクセス 桜通線・名城線久屋大通駅より約200m
駐 車 場 なし
カウンター -席
テーブル -席
座 敷 -席
電話番号 052-959-5737
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 -
BGM - ランチセット
担々麺と麻婆飯の店。ウリは担々麺と麻婆飯のハーフ&ハーフのセット。オープンは2005年7月11日だったらしい。店内はテーブル席とカウンター席とがあり、席数も少なくはないが、やや窮屈な感がある。



冷し担々麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 チャーシュー、水菜、ニンジン、ネギ、糸トウガラシなど
2007/07/12 食す。 ★★★☆☆ 780円
ラー油の水玉模様が無数が広がるスープを口にしてみれば、十分な胡麻のコクと味わえる程度の辛さ。とは言うもののスープを飲んだ後に、辛さの刺激が口の中に残る。酸味もでしゃばることなく、ほんのりと甘みも感じられるものの、余韻のように残る風味は、甘みのものか?辛味のものか?それとも胡麻のものかは判らないが、スープの舌触りに胡麻の濃度を思わせるものがある。麺は細ストレート。締まり具合も丁度良く、スープをよく持ち上げてくれるが、麺を持ち上げる度に赤い水玉模様がみるみる細かくなっていく。麺の上に盛り付けられているのは、水菜、チャーシュー、ネギなど。水菜は、ありがちな青臭さやエグミは感じられず、食感はシャキシャキ。チャーシューは短冊に切られているが、厚みがあるので、そこそこ噛み応えを残しているが、肉の匂いも僅かに残っている。悪くない一杯。スープまで飲み干して・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
担々麺 並
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ?
具 ミンチ、青菜など
2005/11/22 食す。 ★★☆☆☆ 780円
レンゲをスープに泳がせてみると、ラー油で赤く染まった胡麻の層の下は、どうやら醤油ベースのスープ。胡麻の香り・味わい深さは今ひとつ。辛さもたいして強いとは思わない、気が付けば唇がジンジンと疼いている。スープには鶏・豚・野菜を使うらしく、ただ辛いだけでなく奥行きも感じられるが、やはり胡麻の存在感が今ひとつ。細かく刻まれたネギが、さりげなくスープに食感を添えている。麺は微妙なところだがやや縮れ。それほどコシは強くないが、担々麺で麺が強かった例は多くはない。トッピングは肉味噌と青菜とシンプル。ディッシャーで盛り付けられただろうミンチは、スープとは対照的に冷たいが、甜麺醤でも使ったのだろうか?それほど強くない甘みに味噌が加わり、甘辛く仕上げられている。普通に食べさせてくれる担々麺だが、780円も払うだけの満足感は得られなかった。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年07月12日
特製担々麺 850円 陳麻飯
担々麺  ハーフ 350円
 ハーフ 450円  並 580円
 並 680円  大盛 680円
 大盛 780円 ライス
塩ラーメン  小 100円
 ハーフ 350円  中 150円
 並 650円  大 200円
しょうゆラーメン 担々麺専用〆ライス 50円
 ハーフ 350円 ザーサイ 50円
 並 650円 枝豆 100円
チャーシューメン 800円 肉もやし 260円
冷し担々麺(夏季限定) 780円 などなど


HOMETOP