たかん家のラーメン(たかんちのらーめん)
メニューへFileNo683
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/683.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について鶏白湯塩味噌辛いラーメンカレー

三重県四日市市天カ須賀3-5-15
営業時間 11:30〜14:00,18:00〜23:00
定 休 日 日曜日
アクセス
客  席  カウンター:あり,テーブル:あり
駐 車 場 あり(共同25台)
電話番号 059-363-8022 電話をかける際の注意
 備  考 オープン:2005年10月10日 
※営業日・営業時間等の情報は 2007.01.05現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 - おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
名古屋市中区にあった晃徹の店主が独立。四日市に店を構えた。オープンは2005年10月10日。カウンター席とテーブル席とで約20席。落ち着いた雰囲気の店だ。



カレーラーメン(夜限定)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 鶏肉、キャベツ、タマネギ、ニンジン、キザミノリなど
2005/12/09 食す。 ★★★★☆ 750円 評価について
中華鍋で鶏肉とキャベツ、ニンジン、タマネギ等の野菜を炒めてからスープを注ぎ、カレーを入れるようだが、カレーの香りが食欲をそそる。トロミは強すぎない程度。唐辛子らしきものも見られるが、辛さは味わえる程度。カレーの味わいの奥に、スープの厚みも感じられ、野菜が盛り沢山ということもあり、じんわりとした旨味も感じられる。その野菜のおかげで麺が全く見えないが、麺は概ねストレートで、ほどよいコシが、カレーの力強さを受け止めている。麺にスープが絡むこともあり熱々だが、欲を言えばもう少しトロミが欲しいところだ。野菜類の中では、キャベツのやさしい甘みが印象的。日頃の野菜不足もあり、探すようにして食べてしまう。肉は鶏肉を一口サイズに切ったもの。食べやすさと鶏肉らしい歯応えが、このスープの中で、キラリと光る存在だ。当初はたいした辛さでもないと思っていたが、額から汗が流れ落ちる・・・身体温まる一杯。完食に値する・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
鶏白湯塩ラーメン
・・・
鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×3、メンマ、白髪ネギ、キザミノリなど
2005/11/23 食す。 ★★★★☆ 500円 評価について
鶏ガラ&魚介と言えば、晃徹(閉店)と同じ作りだが、晃徹時代より満足度が数段高い。径20.5cmほどの高台丼に白濁したスープ。コラーゲンが膜を作りかけている。スープを口にしてみると鶏の旨味はしっかり。トロミはなく、スープにも重たさはない。塩も判る程度で、魚介がさりげなく効いているものだから、ほんの一瞬だけスガキヤが脳裏を過ぎったが、スガキヤ度10%未満と言ったところだ。麺は概ねストレート。スープの鶏の旨味を受け止めるのに十分なコシがある。トッピングは、白髪ネギとキザミノリを中心に、チャーシューとメンマが脇を固める。チャーシューは3cm四方と小ぶりだが、タレがよく染みていて味わい深いものがある。平たく切られたメンマは、シャクシャクと心地よい食感。途中で何度もスープ表面の膜を口にしたが、膜は何度でも再生する。500円という値段を超えた満足感がある一杯。完食に値する。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2005年11月23日 メニューについて
鶏白湯塩ラーメン 500円 温泉たまご 50円
鶏白湯塩チャーシューメン 650円
野菜味噌ラーメン 700円
辛口ラーメン 700円
カレーラーメン 750円


HOMETOP