松 屋(まつや)
メニューへデータ転送FileNo709
おすすめ度
サービス度

醤担辛

名古屋市千種区光が丘2-15-1
営業時間 11:00〜15:00,17:00〜23:00
定 休 日 月曜日
駐 車 場 あり(2,3台)
カウンター 9席
テーブル 20席
座 敷 -席
電話番号
※営業日・営業時間等の情報は 2007.02.10現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット -
創業50年・・・かなり古くから営業している店のようだ。店に入って正面が座敷席。畳の上でゆったりとすることができるし、右へ進めばカウンター席。厨房の様子を眺めながら食すことが出来る。



中華そば
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、煮玉子1/2、ネギなど
2007/03/21 食す。 ★★☆☆☆ 550円
昔ながらの・・・と言うか、庶民的な味。微妙に透明感のないスープは、醤油の主張も控えめで、脂らしい脂もみられずアッサリ。魚介の風味控えめの和風テイストで、少しだけ気になる風味もあるが、独特の奥行き感というか、庶民的な味わい深さがある。麺は中細で、概ねストレートといったところ。四川ラーメンでは麺が弱いと感じたが、中華そばでは特に気になるところはない。コシが強い麺ではないが、適度にシコシコ感がある。煮玉子を中心に、チャーシュー、メンマ、ネギが盛り付けられている。チャーシューはやわらか。味は控えめなこともあり、脂身の甘みが素直に伝わってくる。薄く使われているメンマは、適度に歯応えを残しているが、味にこだわりが感じられない。玉子は白身がほんのりと色付いているものの、味らしい味もなく、黄身はシットリ。これで550円なら無難な出来だとは思うが、僅かに舌先に残るものがある・・・

四川ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 カイワレ、ニラ、ネギなど
2007/02/10 食す。 ★★☆☆☆ 550円
これでもか!と言わんばかりにカイワレが盛り付けられている。重量感のある器は22.5cmと口が大きめ。レンゲをスープに泳がせてみると、上から下まで同じ色。均一感のあるスープは、胡麻そのものの色をしており、ところどころに細かく挽かれた唐辛子が見られる。スープの口当たりは軽く、胡麻らしさも素直に伝わってくる。そんなスープを、ピリリと引き締める辛味は、たいした辛さでもない。麺は長さ40cm程の中細ストレート。麺に力強さは今ひとつで、スープに押され気味だが、けっしてゆるい訳ではない。スプラウトは嫌いではないが、カイワレだけはダメ。繊細なスープだったら、スープにカイワレの風味がうつるので、器から取り出すところだが、この日は器の縁によせて良しとした。ニラは生のようで、食感と風味を楽しむことが出来る。四川ラーメンというネーミングで、胡麻と辛さを前に押し出されると、狙いは『担々麺風』といったところか。これで550円なら無難にまとまっていると思う。

メニュー
調査日:2007年02月10日
中華そば 550円 メンマ 100円
四川ラーメン 550円 貝ワレ 50円
赤ラーメン 600円 ワカメ 50円
メンマラーメン 700円 煮玉子 100円
やき豚ラーメン 850円
めん大盛 100円
替玉 100円


HOMETOP