函館らーめん(はこだてらーめん)
メニューへデータ転送FileNo785
おすすめ度 ★について
サービス度
オープン:2006年5月23日

スープの種類について味噌醤油塩

名古屋市中区栄2-1-12
営業時間 11:00〜22:00
定 休 日 日曜日・祝日
アクセス 東山線/鶴舞線伏見駅より約200m
駐 車 場 なし
カウンター あり
テーブル あり
座 敷 -席
電話番号 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2006.06.05現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり - カップル ×
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 - マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
オープンは2006年5月23日だったか。店内は、富良野(ラーメン店)時代と大きく変わりはない。テーブル席がメインで一部がカウンター席。いい味を出していた壁のポスターがなくなったくらいか・・・



しおらーめん
ややあっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太・概ねストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、モヤシ、ネギ
2006/06/05 食す。 ★★★☆☆ 600円 評価について
メニュー一番上の味噌が、店のオススメだろうが、私の中では、函館と聞いたら塩だ。透明感のあるあっさりスープに中細ストレートと思いきや、極太の概ねストレート。私の函館ラーメン観とは少し違うが、光泉の麺箱を見たいう噂を耳にすると、妙に納得してしまう。麺の食感はシットリ。意外にスープとのバランスも良いし一体感もある。スープに漂う脂はそこそこだが、口当たりは軽め。塩は判る程度で、力強いスープではないが、あっさりした中にもコクはある。モヤシは結構なボリュームだが、風味がスープを殺すということもなく、麺とモヤシを交互に口にして、それぞれの食感を楽しむことが出来る。メンマは、程々に歯応えを残してはいるが、私には少し物足りない。チャーシューはロースだろうか?適度に肉の弾力があり、醤油辛くない程度に味もよく染みている。麺で差別化を狙っているのだろうか?この内容で600円ならバランスよくまとまっているとしか言い様がない。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2006年06月05日 メニューについて
味噌らーめん 700円 バター 100円
しおらーめん 600円 コーン 100円
醤油らーめん 600円 メンマ 100円
叉焼らーめん 200円増 ねぎ 50円
もやし 50円


HOMETOP