中華風料理 (ちゅうかふうりょうりろん)
メニューへデータ転送FileNo897
おすすめ度
サービス度

醤担他

幡豆郡吉良町荻原埋畑56
営業時間
(日曜日)
11:30〜14:00,17:00〜21:00
11:30〜14:30,17:00〜21:00
定 休 日 月曜日・第1火曜日
駐 車 場 あり
カウンター あり
テーブル あり
座 敷
電話番号 0563-35-3773
※営業日・営業時間等の情報は、2006.11.04現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 マンガ本 ×
BGM - ランチセット
中華風料理・・・と大きく謳ってあるものの平たく言えば中華料理。店内にも中華の色彩が色濃く見られる。カウンターとテーブル席とで約20席。この辺りの店は夜閉まるのが早い上に、この店は、オーダーストップが20:30と早めなので注意!



ラーメン
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細やや縮れ
具 チャーシュー、メンマ、ネギ、ノリなど
2008/07/31 食す。 ★★★★☆ 630円
ざっと21.5cm・・・口が大きな器だが高台も含めて高さは8cmほど。澄んだスープを口にしてみれば、ガラ醤油・・・それも鶏で、やさしい醤油に塩が少し強めかな?というのが第一印象。実は塩もそれほど強くはないのだが、香ばしさを帯びた魚介の風味と旨味がスープに厚みを添えていて意外に好印象。麺は中細のやや縮れ。熟成を思わせる色をしていて、歯応えは意外にしっかり。ネギと海苔だけ?と思いきや、チャーシューとメンマが海苔の下に隠れている。ネギは正直に言えば少しやかましいけれど、海苔の下には辛ペーストが少々。旨辛さが面白いものの、さすがにスープ全体に馴染ませる訳にもいかず慎重に口へと運ぶ。チャーシューは3×5cm程のものが3枚。味も控えめで肉の味が伝わってくるが、メンマの方は歯応えザクザクながら、味はやや甘め。スープを飲み干す頃、器の底に細かな海老が無数に姿を現した。意外にスープの厚みがしっかりしている。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
ゴマダレラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細・やや縮れ
具 ミンチ、ネギなど
2007/03/29 食す。 ★★★☆☆ 630円
担々麺だろう・・・と思いながらオーダーしてみたが、これは担々麺とは別の料理。胡麻の存在感を残しつつも甘みがあって、スープというよりタレ。麺にヒタヒタの状態であることからも判るように、まぜそば・和えそばに近いスタイル。その胡麻ダレは気持ちぬるめだが、それも店主の狙いでは?と勘ぐりたくもなる。甘みにいやらしさはなく、ラー油がピリっと引き締めてくれてはいるが、その辛味も多少は舌に刺激が残るとは言え、タレの甘みを引き立てる程度だ。麺は熟成の進み具合を思わせる色をした細縮れ。シコシコとした食感は期待以上で、当然のように胡麻ダレをよく持ち上げてくれる。その麺の上から、ミンチとネギが盛り付けられている。ミンチは味に存在感があるが、やはり麺をすする内に散り散りになってしまう。良い意味で期待を裏切ってくれたのと、毎日がラーメンの私にとっては、良い息抜き。他のメニューをチェックしたくもなる。
▼MENUへ / TOPへ▲
冬季限定ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 豆腐、ニンジン、タマネギ、ニラ、エノキ茸など
2006/11/04 食す。 ★★★☆☆ 735円
豆腐と野菜を使ったあんかけだが、レンゲがスープに全く沈まない程にトロミが強い。ラー油が垂らしてあり、赤色をした油が食欲をそそる。スープには、ほんのりとした甘みと、ほどよい酸味に、発汗作用を伴う辛さがある。一口目には刺すような刺激もあったが、後を引くものがある。小さく切られた豆腐、エノキ茸、野菜などが見られるが、細く切られたニンジンは青臭い程で、歯応えに存在感がある。豆腐は小さく使われているので舌触りを満足に楽しむことができないのが少し残念。麺は細めの概ねストレート。熱辛い餡を持ち上げて麺まで熱々。たかが25cm程の細麺を噛み切るのも難儀するほどで、少しずつ麺を口にしないと、すすり切りるのも大変な程だが、細麺ながらに意外にシコシコとした食感がある。汗が滴り落ちる程の辛さだが、トロミの舌触りがたまには面白い。ラーメンと言うより麺料理と言った方が良いかもしれないが・・・
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2006年11月04日
ネギラーメン 630円 冬季限定ラーメン 735円
ラーメン 630円 あんかけメン 735円
ゴマラーメン 630円 タンタン麺 735円
五目野菜ラーメン 630円
あんかけ野菜ラーメン 630円


HOMETOP