らーめん千成(らーめんせんなり)
メニューへデータ転送FileNo908
おすすめ度
サービス度

味醤塩

閉店(2008年夏頃)
大府市中央町2-203
営業時間
(日・祝日)
11:00〜15:00,17:30〜23:00
11:00〜15:00,17:30〜22:00
定 休 日 無休
アクセス JR東海道本線大府駅より約300m
駐 車 場 ある・・・らしい
カウンター 6席
テーブル 13席
座 敷 −席
電話番号 0562-47-0665
※営業日・営業時間等の情報は 2007.09.24現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル -
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 ×
BGM ランチセット
店名から察するに、ニューとん太と根っこが同じで、鰹G穂のフリーネームFC店か?ネットで各地の情報を拾ってみても、メニューに共通点が少なくて判断できない。通りにラーメンと描かれたノボリが立っているが店は脇道に入った少し先。20席弱のこぢんまりとした店。



千成ボンゴレ
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ちやや縮れ
具 殻付きアサリ、モヤシ、ネギ、バターなど
2007/03/17 食す。 ★★★☆☆ 830円
ごく普通のアサリラーメンだが、『ボンゴレ』という響きが、イタリアン・テイストを連想させる分、割を食った感がある。白ワインやオリーブオイル、バジルなどへの期待が先走るのは、スープの色からボンゴレ・ビアンコを思い浮かべてしまうから。澄んだスープに脂がそこそこ見られるが、口当たりはアッサリ。判る程度の塩にアサリの旨味がよく出ている。バターがスープに溶けるにしたがって、アサリの旨味がバターに呑み込まれていくが、スープのコクは増していくし、バターの香りをまとったモヤシも、たまには悪くはない。麺は、おなじみの中太の平打ちでやや縮れ。コシが強い麺ではないが、シコシコとした歯応えがあり、スープとの相性も許容範囲内。殻付きのアサリは数にして20程度。まだ身が小さく、わざわざ食べるほどではない。割高感は否めないが、アサリの旨味とバターのコクとで、最後まで食べさせてはくれる。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
味噌らーめん+煮玉子
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ちやや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、煮玉子1/2×2、ネギ、胡麻など
2007/03/03 食す。 ★★★☆☆ 730円
胡麻が散らされたスープをよく見てみると、チラチラとトウガラシも見られる。スープを口に含んでみると、フワっと味噌の香りが口の中に広がる。脂もそこそこ見られるが、スープの口当たりに重たさはない。味噌の主張はしっかりで、程よい味噌辛さで味が締まっているところに、さらにトウガラシがスープを引き締めている。スープの持ち味に、味噌を押しのけるだけの力はなく、味噌を支えることに徹しているようだ。麺は中太の平打ちで長さ30cmほど。麺の色からは熟成の進み具合が伺える。シコシコとした食感は悪くはないが、他のスープならともかく、味噌ともなると、麺がスープに押され気味。モヤシの上にネギ。その周りにチャーシューと玉子が盛り付けられている。チャーシューについては、特に変わりはないようなのでレポートを割愛するとして、煮玉子は追加でトッピングしたもの。黄身がスープに流れ出さんばかりにトロトロだ。スープが引き締まっていて、味噌としては意外に悪くない。
▼MENUへ / TOPへ▲
正油らーめん
あっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ちやや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギなど
2006/12/20 食す。 ★★☆☆☆ 580円
21cm近い白い高台丼の中、スープの表面に脂の水玉模様が無数に広がっている。脂は多めだがコッテリというほどでもなく、見たままに味は濃い目だが、醤油辛いのではなくて甘め。旨味・風味よりタレがよく頑張っているが、ガラと魚介が渾然一体となったような奥行きも多少は感じられる。平打ちの太麺は長さ約30cmのやや縮れ。熟成を思わせる色をしていて、シコシコとした歯応えがあり、舌触りにも多少の面白みがある。トッピングは、一枚のチャーシューとメンマ、それにネギの小口切り。ロールタイプのチャーシューは薄く、味らしい味もついていないが、脂身の甘みが伝わってくることもない。それに、肉の風味が伝わってきても・・・嬉しくない時もある。メンマは薄く使われているが、ザクザクとした歯応えは程々。ネギについては特に思うところはない。妙にスープの味が口に残ったが、塩よりはバランスが良いと思うし、580円でこの程度なら無難。普通に食べることが出来る。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩らーめん
あっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ちやや縮れ
具 チャーシュー×1、モヤシ、ネギ、胡麻
2006/11/15 食す。 ★★☆☆☆ 580円
見るからにスープの脂は多めだが、意外に口当たりに重たさない。ほんのりと甘みがあって、一応はアッサリ。その甘みの奥で判る程度に塩が効いているが、スープの厚みの大半は脂のおかげのように思えてしまう。湯通しされたモヤシは太く、量が多いこともあってシャキシャキとした食感を楽しむことが出来る。そのモヤシの上にネギの小口切り。スープの黄色、モヤシの白にネギのグリーンと色合いは綺麗だ。一枚だけ盛り付けられているチャーシューはやわらか。味が控えめなのは良いが、口の中に広がる風味に少しだけ気になるところがある。麺は平打ちのやや縮れ・・・敢えて言うなら中太。ほどよいシコシコ感と、舌触りの面白さがあって、スープとの相性も悪くはない。580円でこの出来なら、無難としておかなければいけないか・・・店員の勧めもあったのでニンニクチップを試してみたが、少量だったのに、スープが塗り潰されてしまった。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年02月25日
味噌ネギらーめん 730円 トッピング
味噌らーめん 630円 チャーシュー 230円
味噌チャーシューめん 860円 モロヘイヤ 100円
味噌ねぎチャーシューめん 960円 煮玉子 100円
特製正油らーめん 680円 チップ(ニンニク) 無料
正油らーめん 580円 角煮 400円
正油ねぎらーめん 680円 メンマ 50円
チャーシューめん 810円 コーン 50円
塩バターらーめん 810円 バター 50円
塩らーめん 580円 ワカメ 50円
塩わかめらーめん 630円 生玉子 50円
塩チャーシューめん 810円
お肉と野菜の塩らーめん 710円
スペシャルラーメン 970円
千成ボンゴレ 830円
トリュフらーめん 2000円


HOMETOP