西海亭(さいかいてい)
メニューへデータ転送FileNo936
おすすめ度
サービス度

豚味冷

豊川市蔵子6-12-1
営業時間 11:30〜14:00,17:30〜21:30
定 休 日 月曜日・第2・4火曜日
駐 車 場 あり
カウンター 5席
テーブル 8席
座 敷 8席
電話番号 0533-83-5802
※営業日・営業時間等の情報は 2007.04.15現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 ×
BGM ランチセット -
いこい食堂(長崎県平戸)の姉妹店で、麺やかまぼこなどの食材を長崎から取り寄せると、店内に張り出されているが、いこい食堂については情報不足。



みそチャンポン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 キャベツ、ニンジン、モヤシ、ネギ、エビ、イカ、豚肉、カマボコなど
2007/04/21 食す。 ★★★★☆ 830円
白湯スープに味噌を使ったのだろうか?スープの口当たりはまろやか。味噌はそれほど香ってはいないが、疑いようもない程に味噌の存在感があって、唐辛子がピリリとスープを引き締めているが、味噌を使っただけスープの持ち味が判りにくいし、彩りも僅かに精彩を欠く。とは言え具には何も変わりはない。大きく使われているイカは、とてもやわらか。エビも、プリプリとした歯応えの中に甘みが活きているし、豚肉もいくつも見られる。スボと呼ばれる魚介のすり身は、ピンク色をしたものを中心に何種類か使われているが、長崎直送のものを使うらしい。挽き肉が見られることが、長崎チャンポン(780円)との違いの一つ。旨味を底上げしたかったのか?細かく挽かれたミンチも意外にボリュームがある。太ストレートの麺は加水が低め。チャンポンの麺らしい歯の通り方だが、噛み応えには麺を食すという充実感がある。味噌も悪くはないけれど、やはり白湯がオススメ。ごちそうさま。

長崎チャンポン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 キャベツ、ニンジン、モヤシ、ネギ、エビ、イカ、豚肉、カマボコなど
2007/04/15 食す。 ★★★★★ 780円
料理は目からと言うが、彩りの美しさが否が応でも期待を高めてくれる。スープは、チャンポンの割に力強さがあり、そして口当たりまろやか。やや濃いめで、ごく僅かだがトロミを感じる程。炒め油の香りや野菜などの旨味の影響もあるのだろうが、スープにはコクがあるし、香りにも奥行きが感じられる。キャベツやニンジンなどの野菜を背景に、ピンクのカマボコ、イカの白、海老の赤など彩り鮮やか。大きく使われているイカはやわらか。エビは、食材の甘みが活きているし、尾がとってあるので食べやすい。豚肉もバラ肉ではないし、結構な量があるのが嬉しい。それよりも野菜だ。結構なボリュームだが、日頃の野菜不足を思えば残すことは出来ない。麺は太ストレート。スープの持ち上げもよく、麺とスープに一体感があり、チャンポンの麺なりに噛み応えがある。本場の味を知らない私が言うのも何だが、こんな美味しいチャンポンは初めて。言わせていただきます。ごちそうさまでした。

メニュー
調査日:2007年04月15日
長崎チャンポン 780円 長崎皿うどん 780円
半チャンポン 530円 五目冷し中華(5月〜9月) 750円
みそチャンポン 830円
長崎極細ラーメン 600円 ちゃんぽん大盛(1.5玉) 200円
みそラーメン 650円 ちゃんぽん特盛(2玉) 400円
五目ラーメン 680円 ラーメン大盛(2玉) 200円
五目みそラーメン 700円 皿うどん大盛(2玉) 400円


HOMETOP